2015年10月20日火曜日

過去のBlogより 再紹介:平板 公式集 (英文):William Griffel 著

再紹介のデータです。
平板のたわみ、応力に関するデータ集ですが、厚板、各種拘束にも対応し、グラフ読み取りに貴重なデータ(他に類をみない)に富んでいます。下記URLをご参考に。

http://m-sudo.blogspot.jp/2013/07/blog-post_4598.html

2015年10月18日日曜日

Involute_Splineのソフト開発に関する事項

現在作成中のInvolute_Spline歯形作成ソフトに関する事項。
本ソフトの歯形データはCNC加工可能なデータシステムを採用予定です。新JISに関しては対応しておりません。旧JISに関しては本ソフトにほとんどの項目が抱合され、自動的に計算表示可能になります。
CNC加工にこだわらなければ(CAD用途であれば)Involute_Curve_3.1のスプライン歯形データ用途向けのソフトで、精密な歯形描画が可能です。(ただし、Involute_Curve_3.1の改変版が必要になります。Involute_Curve_3.1とその改変版はセットで¥5,500で譲渡可能です。現Involute Curve3.1でも歯先とがりの歯形でなければInvolute_Splineの歯形はDXFデータを経由してCAD上でのトリミング操作などで歯形作成は可能です。改変版は歯先尖り歯形と歯厚修正を基礎円ベースに修正したソフトとする予定です。(現行のInvolute_Curve_3,1では基礎円上の円弧歯厚減ずる量を基準ピッチ円上の数値に修正したデータを記載する必要があります。) この改変版では、新JISにも対応可能です。(ただし、JIS規格は自己負担で別にご用意する必要があります。)数値表現は旧JISは基礎円ベース、新JISは基準ピッチ円ベースで表示予定。

重要事項(追記)
新JIS B1603の歯厚寸法差などの計算式はピッチ円基準で計算されます。(旧JISは基礎円基準で計算)本ソフトでは新旧ソフトは別々にする予定。
Involute_Curve_3.1の改変版の場合は、ソフトウエアのプログラムコードでこの基準の違いを修正する予定ですが、数値表現(出力値)はそれぞれの基準で計測する数値とする予定。

2015年10月16日金曜日

Google Chromeを利用したPC上の画面例

小生が登録設定したGoogle ChromeのアプリStoreの一覧例
下図左上の青枠をクリックすることで図のような一覧を表示可能にした。(画面はWindows10)

本当に使いたいアプリだけにまとめて置くことが使い勝手の鍵かもしれない。

2015年10月15日木曜日

Google で使用可能な数式Editor(無償)

Google 環境で無償で導入可能な数式Editor。Fontもきれいである。下図はTeX編集機能を経由しているので、多少、煩わしさはある。
上記URLをクリック。

個人的には下図のEditorが使いよいが、使い手によっては個人差もあると思う。こちらは、編集後にTeX機能を働かせるので、TeXは後回しのユーザーには向いている。
http://s1.daumcdn.net/editor/fp/service_nc/pencil/Pencil_chromestore.html
上記URLをクリック。

2015年10月14日水曜日

Involute_Curve_3.1を利用してInvolute_Splineを描画する。(旧、新JIS規格対応)

Involute_Curve_3.1 のプログラムコードを少し変更することで、Involute_SplineのCAD描画が可能です。一筆書き機能を失うので、CNC加工のコードへの展開は厳しいのですが、CADとCNC加工コードに詳しい方であれば作成も可能かもしれません。尚、当方で、現在制作中のInvolute_Splineのソフトはアルゴリズムが全く異なるので、共通化は不可です。本ソフトは有償ですが、ご入用の方がおられましたら、ご連絡お願いします。(5,500円)
Involute_Curve_3.1の正式版を購入された方には、ご連絡いただければ対応版(ソフト名未定)を送付させて頂きます。


下図はAutoCADLT2000で作図した例
一枚歯 斜線は説明のために特別に設定。
歯厚調整は実施していないが可能。(歯面の回転移動操作を行うことで対応。)

2015年10月13日火曜日

段付き軸の集中応力:英文文献より

画像はUSAの古い文献より見つけたデータ。
応力集中係数の傾向が観察できます。図表のデータの数値は採用しない方がよいかと思います。
あくまで、傾向の読み取り程度の参考にしてください。図中縦軸はstress concentration factors。

現在:Involute_Splineのソフト作成中です。結構苦戦しています(^^;)。