2010年1月25日月曜日

ロータリーハイブリッドエンジン車:マツダ


画像は 昨日の産経新聞記事より
環境対策車として、電気自動車が喧伝されているが、リチウム電池などレアメタルをふんだんに利用するという意味では省資源車とは全く言い難い車種でしかない。現状ではエンジン+燃料電池のハイブリッド型が技術的には完成度が高い車といえるのが実情でしょう。画像は、燃料電池車で水素主体の燃料電池車が実用化されつつあるというニュースです。

2010年1月7日木曜日

課題演習:クランク軸の運動


運動の解析例題。こういうのは、多くの問題例をこなすことで対応が可能になる。運動を分析する手法を習得するには格好の課題と思います。

開発:希少金属取り出し装置


画像は日刊工業新聞URLより
希少金属:都市鉱山と読んで希土類元素を思い出す向きも多いと思う。この記事には希土類元素ではなく希少金属という言葉が使われている。推察するに、希土類元素を何らかの形で化合物として生成された金属の回収という意味だろう。希土類元素は材料の調味料とも呼ばれ、自動車に利用されるリチウム電池、自動車の発電機の磁性の強化、レンズの屈析率の強化、半導体の性能向上などいろいろな分野で応用展開されている。希土類元素類の巨大な産地の中国がこの生産管理を強化したことは皆さんご承知と思う。日本の場合、携帯電話、液晶TVなど、電子関連製品に多く利用され、その製品回収から貴重な資源の採取を試みることが可能な故に、国内では都市鉱山という言葉が現実味を持って使われている。その関連のニュースである。

2010年1月3日日曜日

謹賀新年


画像はGoogleEarthで俯瞰した日本周辺。(GoogleEarth 利用)

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。昨年の晩秋から、事情で忙しくなり、ブログにアクセスしてデータを紹介するのがなかなか出来なくなりました。しかし、紹介する必要のあるデータはまだ多くあります。少しずつでも公開してゆく所存です。今年もよろしくお願いいたします。

下図は当方の自宅のある地域のGoogleEarthで俯瞰した画像。最下方の箱形の建物は神奈川県立上溝高等学校。この画像の中に自宅の屋根が明瞭に映っている。